スポンサードリンク


キャベツくん


ナンセンス絵本で知られる長新太さんの作品です。

次はどうなる?

の予測を立てられない面白さ!

全体的に緑と黄色と青がベースになったイラストも、

見てると何故だか落ち着きます。

特に、ライオンの顔がキャベツになる絵が面白くて気に入りました。

長新太さんの絵本は、

子どもにも大人にもやさしい繰り返しものが多くて、

読んでいる人は中盤ぐらいから「どうせまたこうなるんだろうなー」と

展開が読めてくるのですが、それでも、心のそこから笑えます。

そして、ブタヤマさんの「ブキャ!」という驚きの声がいいです。





posted by 本田 at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197498585
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


RSSサイト一覧


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。