スポンサードリンク


アロハ! ヒューレン博士とホ・オポノポノの言葉

友人に勧められ購入しました。
あったかい気持ちで読み終えられました。
今までの著書と少し違った角度で、潜在意識を捉えているので、
難しいけれど何度も読み返したいと思います。
タイミングといい、急激な環境の変化といい、その後の人生の流れからしても、
オポノポノのクリーニングの結果だと感じています。
何かを妬んだり羨んだり望んだりするのではなくそのままでいいから、
それらの想いをクリーニングをするだけで、
一瞬でまわりの物や人達の見方や見られ方が変わり、
自然に調和して在るべき状態に戻っていくのです。




内容詳細
目次 : 恐怖(記憶)か愛(インスピレーション)か、わたしたちは毎瞬ふたつのうち、ひとつしか選べない/ あなたの「好き」も「嫌い」もあなたにチャンスを与えているよ/ ひらめいた時点で、アイディアにはいのちがあるんだよ/ あなたのほんとうのしごとはなんですか?それはただひとつ、「自分」を取り戻すこと/ たくさんの問題や記憶がてんこもりの僕だけど、今この瞬間はこんなにも美しいんだね/ 一体どんなパートナーがいたら、あなたは満たされる?/ 自分を大切に扱うことは、ディヴィニティーへの感謝だよ/ 時間にもアイデンティティーがある。大切にしなければ時間は逃げていってしまうよ/ ウニヒピリは最高のアーティスト。どの瞬間も記憶を手放すチャンスを与えてくれている/ 夢中になりすぎているとき、ウニヒピリの声は届かないよ〔ほか〕

スポンサードリンク


posted by 本田 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


RSSサイト一覧


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。