スポンサードリンク


永遠の0 百田尚樹 (講談社文庫)

戦争の話ははっきり言って苦手ですが、戦争の描写は語り口調で書かれているので比較的読みやすかったです。
とにかく今の40代以下全員が読んだ方が良いと思える本でした。
これを読めば、今からの日本をどうしなければならないのか考えるようになるのではないかなぁと思います。
戦争を知らない世代の私たちには貴重で、読む価値有りだと思いました。
ベストセラーになっているのが納得というすばらしい内容でした。
posted by 本田 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


RSSサイト一覧


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。